月の光

今日は満月ですね。

ちょっと曇っているので、拝めるかどうか・・・

日本には「月待ち」という信仰行事がある、

って最近知りました。

お月見の習慣は信仰と共にあったんですね。

 

ドビュッシーピアノ曲に「月の光」があります。

同じくフランスの詩人、ヴェルレーヌが書いた、

「月の光」という詩が源泉にあるそうです。

読んでみても、全然意味が分かりません。

この詩もヴァトーという画家の描いた絵から、

インスピレーションを得て書いたそうなので、

画家→詩人→作曲家という流れで生まれた曲のようです。

 

青に近いような月の光を思わせる冒頭のフレーズ、

月待ちをしている人たちが、何やらさざめいている様な、

そんな雰囲気もあります。

 

源になった絵画や詩を理解するには、

かなり勉強が必要なので、また後日・・・

 

f:id:mamasako:20170609190439j:plain

このツルツルしたカバーが気持ちイイんだニャ。by ロン